新しい『植物の楽しみ方』が生活を豊かにしてくれる。大きくてリアルな観葉植物シールをご紹介!

bts-eye catching 壁の商品編

こんにちは!観葉植物が大好きな壁紙屋本舗企画チームの松沢です。

突然ですが、インテリアを考える上でやっぱり植物って取り入れたくなりませんか?

一つ置くだけで部屋の印象を変えてくれる使い勝手のいい存在感、そして心を落ち着かせる癒し効果!
もちろん、僕の部屋にも植物を置いています。日々、植物の恩恵を受けていると周りにも勧めたくなりますが、周りに植物の話をすると返ってくるのは、、、

「確かに植物を置きたいと思っていたけど」

の後に、、、

「置ける場所が無いんだよね」
「部屋の日当たりが悪いんだよね」
「すぐ枯らしちゃうんだよね」
「ペットがいるから危なくて置けないんだよね」
「虫湧きそうで嫌なんだよね」

こんな話をされる方がほとんどです。
確かに、癒し目的で購入した植物から虫が湧いてくるなんて本末転倒ですよね。
「植物を置きたいのに置けないなんてもったいない!どうにか緑を楽しんでもらえる良い方法はないだろうか?」
もはや植物屋の企画の人になりかけている時に思いついたのが、

「この問題、植物のシールだったら全部解決するのでは?」

そんな思い付きで生まれたのがボタニカルステッカーです。

ボタニカルステッカーとは

ボタニカルステッカーってどんな商品?

早速、ボタニカルステッカーがどんな商品かを紹介していきます。
ボタニカルステッカーはその名の通り植物のステッカーです。壁さえあれば、色んなお部屋で植物の代わりに緑を楽しむことができるアイテムです。

プルメリア

サイズは、L(高さ約150cm)M(高さ約100cm)S(高さ約40㎝)と、大きいサイズを用意しました。

サイズ
ステッカータイプなのでもちろん枯れる心配はありません。
このポイントはよくあるフェイクグリーンと同じですね。

フェイクグリーンとここが違う!5つのポイント

植物の代わりとして真っ先に思いつくのが”フェイクグリーン”。
ボタニカルステッカーを作っても「別にフェイクグリーンでよくない?」となっては意味がありません。そこで(フェイクグリーンにも良いところはあるけれど)フェイクグリーンと比べておすすめしたい5つのポイントを紹介します!

ポイント1 スペースを気にしなくていい

ボタニカルステッカーはその薄さゆえ場所を取らないので、デスクやテレビの後ろにも飾ることができます。スペースの奥行きを気にせず、大型の植物を楽しめます。
大きな植物を前に、癒されながらデスクで作業できるなんて贅沢です。

カシワバゴム

ポイント2 メンテナンスが楽

ステッカーなので埃が積もることもありません。葉っぱに付いた埃を一枚一枚取り除く手間が無いので、メンテナンスがとっても楽です。

浴室 植物

ポイント3 浴室やキッチンなど水回りにも貼れる

そしてなんとこのステッカー、濡れても大丈夫な素材でできているのでお風呂でも貼れちゃうんです!
閉鎖的で暗く、あまり物を置けない浴室にも植物を取り入れられるなんてすごくいいですよね。

※浴室に貼るときはしっかりと水気を取ってから貼ってください。

浴室 植物

ポイント4 ペットがいても安心

ステッカーならぶつかったり、寄りかかったりしても大丈夫です。
ペットが倒してしまう心配もないので、安心して観葉植物を楽しむことができます。

ペット 観葉植物

ポイント5 貼ってはがせるステッカー

賃貸の方はとくに、一度貼ってしまったらはがせないのではないかと心配の方もいらっしゃるかも。
安心してください、ボタニカルステッカーは剥がせるタイプなので賃貸の方でも使用していただけます!

※壁紙の状態によっては綺麗に貼って剝がせない場合があるので目立たない場所で試してから貼ってください。壁紙の上に貼ることもおすすめしておりますが、浴室などのつるっとした面への施工がよりおすすめです。

貼ってはがせるシール

ボタニカルステッカーを取り入れたインテリア事例

ボタニカルステッカーのおすすめの貼り方をご紹介します!

サボテン
ヴィンテージの家具が好きな方にはサボテンがおすすめ。
<使用したアイテム>
ボタニカルステッカー サボテンA Lサイズ

ウンベラータ
子供部屋にも安心して使用していただけます。
<使用したアイテム>
ボタニカルステッカー ウンベラータ Mサイズ
植木鉢ステッカー テラコッタ Mサイズ

アデニウムアラビカム・アロカシアアマゾニカ・アグラオネマビクトリー
水に強いので洗面所の棚に貼ってもOK!
<使用したアイテム>
ボタニカルステッカー Cセット Sサイズ

別売りの植木鉢ステッカーも!

ボタニカルステッカー単体でもお楽しみいただけますが、別売りで植木鉢もご用意しています!
こちらのバナーから植木鉢シリーズ一覧をご確認いただけます。

鉢ステッカー

企画時のこだわり

『リアルさ』は重要!植物と並べて貼れるように!

植物の代わりに飾るとなると、やはり気になるのはリアルさですよね。
観葉植物愛好家の中でも「大きいものは置けない」という人もいます。(まさに僕です)
そこで、元々置いてある小型の植物と並べてステッカーを貼っても違和感がないようにしようと、リアルさには拘りました。

まず、シールによくある周りの白い縁、これがあるといかにも”シール感”が出るので、白い縁は省いて柄のシルエットに沿ってはがせるように。
しかし、縁が無くなると貼るのが非常に難しくなります。複雑な形のステッカーは台紙からはがした途端に形が崩れてのり面がくっ付いてしまう為です。

ディティール

頑張れば貼れないことも無いのですが、粘着のシートを貼り慣れた僕だけが貼れても意味がありません。
社内で施工の経験がまだ少ないスタッフに貼ってもらい、正直な感想を聞きながら試行錯誤しました。
どうやったら簡単に貼れるか、その方法を考えるのに苦労しました。
最終的に、貼りにくい問題を解決するために使用したのが『転写シート』。ステッカーの上からシートを仮で貼り付けることで、ステッカーを台紙からはがしても形が崩れず綺麗に貼ることができます。
そして、大きく複雑な形のステッカーは分割されているのでより貼りやすくなっています。

転写シート
詳しくは貼り方の動画で紹介しています>>

そして、フェイクグリーンを近くで見たときに『作り物感』を感じてしまうあの気持ち。(リアルなフェイクグリーンは本当にリアルですが)ボタニカルステッカーでは同じように感じてほしくないので、近くで見ても柄の解像感が高く見えるように拘りました。
ボタニカルステッカーは実物の植物を高解像度で撮影し、高精細にプリントしているので、近くで見てもとってもリアルに見えます。

ディティール
左 プルメリア
右 カシワバゴム

リアルすぎて、貼った後の写真を撮ってもステッカーだと伝わりにくいのがネットで販売する悩みです。

とはいえ、やはり実際の植物やフェイクグリーンとは違い、立体感が無いのでそこだけ心配でした。しかし、実際に貼った僕個人の感想となりますが、立体でなくても存在感はとてもあるので、インテリアに十分映えてくれました。元々植物を置けない人の為に作り始めた商品ですが、結局、自分の部屋にも貼ってしまいました。
社内でも好評で、発売後にすぐ購入して下さった方もいらっしゃいます。非常にうれしかったです。

ステッカーの貼り方

ここまで見て頂いて興味を持たれた方に、ボタニカルステッカーの貼り方をご紹介。
購入後に綺麗に貼って満足していただけるよう、注意点やコツを交えて説明してきます。

手順を画像とテキストで見る

bts-howto01

  1. ステッカーを貼る場所をきれいに拭きます。
bts-howto02

  1. 転写シートをはがさずにパーツをハサミで切り分けます。
    ※転写シートが無い商品もございます。
foodpaper-howto03

  1. ステッカーが表の転写シート側につくように台紙をはがし、下のパーツから壁に貼り付けます。
bts-howto04

  1. 柄合わせをする時は、転写シート越しに柄を見ながら位置を決め、3mm程度重ねて貼ります。
bts-howto05

  1. 転写シートをステッカーからゆっくりはがしていきます。
bts-howto06

  1. 接着が甘い箇所が無いよう、葉先までしっかり押さえて全体を圧着し、完成です。

ボタニカルステッカーの購入方法

ボタニカルステッカーは壁紙屋本舗の公式サイトからご購入いただけます。

公式サイトの他にも「楽天市場」「Amazon」「PayPayモール(Yahoo!ショッピング)」からもご購入していただけます。
今後、皆さんのインテリアをより良くするアイテムをもっと届けたいと思っているので、購入後に『こんなところが良かった!』『こんなところがイマイチだった!』など、レビューに感想を書いていただければ幸いです。

余談(ちょっとマニアックな企画の舞台裏)

ここまででボタニカルステッカーの魅力は十分お伝え出来たと思いますが、もっとボタニカルステッカーについて知りたい!というマニアックな方に向けてマニアックなお話。

ステッカーのデザインについて

ボタニカルステッカーの元になった植物は大型から小型の物まで様々です。
実は、 Lサイズのステッカーの中でもモデルとなった実物の植物が小さいパターンもあります。
『プルメリア』『ココヤシ』『サボテン』はステッカーなら150cmほどの高さがありますが、モデルになった植物は30cm〜50cmほどしかありません。
なぜ実寸と大きく違う植物を選んだのか気になりますよね。
それは、モデルにする植物を選ぶ際に「小さい植物って形が整っていて可愛いよね」という話が出たからです。
人も動物も幼少期はすごく愛おしく思えますが、植物も小さいものはなんとなく可愛いく見えてしまうのでしょうか。

植物を育ててみると思っていたのと違う育ち方をすることがよくあります。
なので、小さい植物をそのまま大きくしたデザインも作り、「この形のまま大きくなればいいのに!」という思いを形にしてみました。

もちろん、近いサイズの大型植物を飾りたいという方のためにも『カシワバゴム』『ウンベラータ』を用意しています。

おわりに

元気に育つ植物を日々観察し変化を楽しむことも植物の醍醐味ですがいつも変わらず同じ姿でいてくれるボタニカルステッカーも、それはそれでありがたいものです。
育てて楽しむ用の植物に加えて、日当たりが悪い部屋や玄関、浴室やキッチンなどの物をすっきりとさせたい場所にボタニカルステッカー、スペースに余裕があればフェイクグリーンと合わせて奥行きを出すのもおすすめです!

はがせるシール壁紙 剥がしあとを大検証!

2018.12.19

人気のリメイクシートを大解剖!お部屋リメイクを楽しもう!

2020.03.12

ペットと暮らす「壁」の保護と補修|対策まとめ~犬や猫とより快適に暮らすために~

2019.01.11

壁紙やステッカーでおうちハロウィンを楽しもう!

2021.09.07
マツザワ
profile
新卒で入社し、今年で5年目。現在は企画チームに入り日々奮闘中です。
仕事でもプライベートでもとにかく実験が好きで、最近は「寝る前にランタンの明かりのみで過ごしたら睡眠の質はよくなるのか?」を実験中です。そのうちロウソクになるかもしれません。