ふすまに壁紙を貼る! 国産壁紙×両面テープ編

fus_ryou_kokusan ふすま・障子の施工方法

施工の前に、まずはふすまのお掃除

ふすまの表面に汚れやほこりが付いたままだと、壁紙を貼った後にカビなどが発生する場合があります。

カビの跡がある場合は要注意!
カビ止め剤の使用がおすすめです。

上記の2つをあわせて使うとより効果的!
 

施工前に下地に合った施工方法を確認してください。

 

ふすまに壁紙を両面テープで貼る方法

fusuma-wp_im1
  1. ふすまの高さを測ります。
  2. 引き手は外します。※ふすま紙は剥がさなくてOK!
  3. 壁紙をふすまの高さ+10cmにカット
  4. 両面テープを貼ります。
    4辺をぐるりと貼った後、中に約20cmの四角を作るように格子状に貼ります。
    縦向きと横向きのテープが重ならないように貼ってください。

 

fusuma-wp_im2
  1. 両面テープはめくらずに、ふすまの上に壁紙をかぶせて位置を決め、縦半分だけマスキングテープで仮止めします。
  2. 仮止めしてない側の一番外の縦ラインの両面テープをめくりながら壁紙を貼りつけていきます。

 

fusuma-wp_im3
  1. 仮止めのテープを取って、壁紙を縦長に丸めます。両面テープを少しずつめくり、丸めた壁紙を転がして広げながらゆっくり貼っていきます。

 

fusuma-wp_im4
  1. 最後まで貼れたら、ふすまのフチに沿って竹べらで壁紙にくせ(折り目)をつけます。
  2. くせをつけた部分に地ベラを当てて余分をカットします。
    この時、下のふすま紙まで切ってしまわないように、刃を寝かせて壁紙だけ切るようにしてください。

 

fusuma-wp_im5
  1. 引き手をはめ込む穴は、穴の端から中心に向かって「*」のような形になるように切ります。
  2. フチの色を変えたいときは、幅広のマスキングテープがおすすめです。
  3. 引き手をはめて完成!

 

その他の貼り方

ふすまに壁紙を貼る! 輸入壁紙×両面テープ編

2018.08.06

ふすまに壁紙を貼る! 国産のり付き壁紙編

2018.08.06

ふすまに壁紙を貼る! 輸入壁紙×のり編

2018.08.06