人気のリメイクシートを大解剖!お部屋リメイクを楽しもう!

icatch仮2 おすすめアイテム

DIYやセルフリフォームがブームとなり、100円ショップでもシールタイプの壁紙やリメイクシートが多く見られるようになりました。
もちろんネットショップ界隈でも壁紙(クロス)だけではなく、デザイン性豊かなリメイクシートが日々登場しています。
さらには「シール 壁紙」や「はがせる 壁紙」「貼るだけ クロス」など、小物だけではなくお部屋のリメイクとしても使えるシールタイプの壁紙が人気ランキング上位を占めつつあります。
デザインはもちろん、粘着度も様々なリメイクシート。
今回は壁紙屋本舗で取扱いのある、リメイクシートに注目。
リメイクシートのタイプ別アイテムのご紹介から、リメイクシートの貼り方、施工ポイント、さらにおすすめのリメイクシートを使ったお部屋から小物のコーディネイトまでをご提案!

リメイクシートとは

リメイクシートの良さといえば、なんといっても裏面が粘着のシールタイプになっていて、ぺたっと簡単に貼れることですよね。
壁紙だとのりを塗る、または両面テープで貼る、という貼る前にひと手間かかってしまうのが難点。
その点リメイクシートは、届いたら裏紙をはがしてぺたり。完成!驚くほどラクチンです。
しかし、中には粘着力が弱すぎてせっかく張ったのにはがれてきた・・・浮いてきた・・・なんて経験がある方もいらっしゃるかと思います。
または逆にリメイクシートを貼ってみたけど、粘着力が強すぎて下地を傷つけてしまった!なんてことも。
 

リメイクシートは大きく分けて2種類あります。

弱粘着の”はがせる”リメイクシート

はがせるリメイクシート
弱粘着タイプのリメイクシートはその名の通り粘着力が弱く、壁に貼っても下地を傷めずに剥がす事が可能です。
一時的に貼って後々張替えたい、はがしたい場合や、原状回復必須が多い賃貸の模様替えにおすすめ!
粘着が弱いので、ノートパソコンなどのデリケートな家電や、傷めたくない家具のリメイクとしてもご使用いただけます。
 

強粘着の”しっかり貼る”リメイクシート

強粘着リメイクシート
いわゆる粘着シートとして呼ばれることも多い強粘着タイプのリメイクシート。
木目柄や石目柄、無地タイプなど使いやすいバリエーションと一見して本物と見紛うほどリアルなプリントでマンションや住宅の内装の一部や、商業施設まで生活の中の様々な部分に使用されています。
水や傷に強いので、扉やキッチン、浴室なんかによく使われていますね。
最近では安価でリアルな柄にいわゆるインスタ映えの撮影背景としても人気。
小物撮影などは張らずに背景紙として上に並べるだけで、ワンランク上の写真が撮れます。
 
 

タイプ別リメイクシートアイテム紹介

弱粘着と強粘着、2つのリメイクシートの特性を知れば、用途にあわせて簡単手間いらずでお部屋中のリメイクができます。
それでは、壁紙屋本舗の中でも特に人気の「はがせる」リメイクシートと、「しっかり貼れる」リメイクシートを例に、リメイクシートの使い方をご紹介いたします!
 

はがせるシール壁紙代表

1:はがせるリメイクシート Hatte me(ハッテミー)

はがせるリメイクシート

壁に、家具、お風呂にも貼れる!リメイクシート「Hatte me!(ハッテミー)」
 
壁紙屋本舗完全オリジナルの柄が100種類以上!
当店スタッフの手書きデザインであったり、海外のデザインを発掘したり、こんなものが欲しいをカタチにしています!

季節ごとに限定柄がリリースされるのも楽しめるポイントのひとつ♪
そして気になる粘着面は粘着力が強すぎない、ドット状ののりで空気抜けがよく貼りやすいシートです。
壁はもちろん、家具や階段・ドアの模様替えにもぴったりのリメイクシートです♪
さらにHatte me!の粘着シートはビニール素材なので、水に強く、テーブルやキッチン周り、お風呂など水濡れが気になる場所でもお使いいただけます。
水拭きできるので、お手入れも簡単!
 

2:はがせるリメイクシート NU wallpaper(ヌー・ウォールペーパー)

はがせるリメイクシート

アメリカ産まれのリメイクシート「NuWallpaper(ヌー・ウォールペーパー)」

壁紙の上に貼っても、きれいにはがせる!
海外らしいハイセンスなデザインは選べる50柄以上。
Wallpaper(ウォールペーパー)と名前がついているだけあって、下地の壁紙を傷めずにきれいにはがしやすいので賃貸にもおすすめです。
ハッテミーと同じく、壁はもちろん、家具や階段・ドアのリメイクにもぴったり♪
もちろん表面はビニール素材なので、バスルームやトイレなど水回りの模様替えとしても使えちゃいます。
汚れやすい場所だからこそ、オシャレに気軽にいつでも張替えを楽しみましょう!
 
 

しっかり貼れる粘着シート(強粘着)代表

1:しっかり貼れる リメイクシート 大理石/コンクリート柄 粘着シート

しっかり貼れるリメイクシート
ありそうでなかった高級感溢れる大理石柄シート!

空間を華やかに彩る気品溢れるアイテムといえば大理石。
購入すれば中々お値段が張るものです。
当店おすすめの大理石柄リメイクシートは一見本物と見紛うほどリアルな質感。
人気のホワイトマーブル(ビアンコ)柄はツヤあり、マットと2タイプご用意。
大理石柄のバリエーションは4種類。モルタル、コンクリート柄を含めると計7種類。
貼るだけでお部屋や小物を生まれ変わらせる優れたリメイクシートです!
もちろん水にも強く、強粘着でしっかり貼れるので曲面や、冷蔵庫などよく触れるところのリメイクにもおすすめ。

※コンクリート柄はコチラ※しっかり貼るリメイクシート
 

2:しっかり貼れる リメイクシート リアテック 木目柄 粘着シート

しっかり貼るリメイクシート
粘着シートランキングTOPを占める、リアルな木目柄が人気のリアテック粘着シート。

10cm単位で注文できて、なによりも表面が強く、耐摩耗性に優れていて傷がつきにくくなっています。
傷や汚れがつきやすいキッチンの戸棚や、古くなった家具のリメイクにも人気のリアテック粘着シート。
ドライヤーなどで熱を加えると伸びるので、トイレの蓋など曲面が多い場所にも活用できます。
 
 

リメイクシートの貼り方

リメイクシートを張るのに必要な道具は3点。
カッター、スムーサー(不要なカードでも代用できます)、ジョイントローラー。
むしろ上記の3点道具が無くたって、貼れちゃいます。
今回ご紹介する貼り方は、平滑な壁面や少しコツのいる曲面の2タイプ。
合わせてリメイクシートを使ったコーディネートもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください♪

はがせるリメイクシート編

ハッテミーもNU wallpaperも同じはがせるタイプのリメイクシート。工程はほぼ同じです。
はがせるタイプなので失敗してしまってもやり直しが出来るのが嬉しいポイント。
今回は平滑な壁面でのリメイクシートの貼り方をご紹介。

リメイクシートhowto1
  1. 貼る面より少し大きめにリメイクシートをカットします。裏紙を少し剥がして、端から貼り始めます。
  2. 手で空気を抜きながら貼り付けてきます。
  3. 裏の剥離紙を少しずつ剥がしながら、シートを貼り付けていきます。

 
 
リメイクシートhowto2

  1. 下まで貼れたら、はみ出ている部分はカードなどでしっかりクセ付けをします。
  2. カードをガイドにして、余分なシートをカット!
  3. Hatte meの場合、少し収縮がある素材なので2枚目以降は重ね張りをオススメしています。

 
 

~~ 完成 ~~

 
 
mosa01
貼ってはがせるリメイクシート「Hatte me !(ハッテミー)」モザイクタイル柄(65cm×1mサイズ)MOSA01-65×10 ホワイト
 
注意
タイルなど上下がある柄の場合は、陰の向きなどを見て間違えないように注意!
貼り直しをする際は、伸びやすい素材なので慌てず焦らずゆっくりはがして貼り直しましょう。
 
 

リメイクシートを貼る際のポイント-Hatte me(ハッテミー)

リメイクシートハッテミー1

ポイント1
ハッテミーは少し収縮がある素材なので、2枚目以降は数ミリ程度重ね貼りをおすすめします。
リメイクシートハッテミー1

ポイント2
裏面の粘着はドット状。ドット状なので空気抜けがよく、貼り直しがしやすい仕様に
リメイクシートハッテミー3

ポイント3
水を弾くのでキッチン周りやテーブルにも。汚れや水はさっと拭き取れます。

リメイクシートを貼る際のポイント-NU wallpaper(ヌー・ウォールペーパー)

突き付け

ポイント1
NU wallpaperは収縮が少ないので2枚目以降は突き合わせで施工できます。※下地によっては目隙する場合がございます
リメイクシートNUポイント2

ポイント2
水を弾くので、お風呂のリメイクにも。お好きな柄で味気ないお風呂も華やかに。
リメイクシートNUポイント3

ポイント3
選べる50柄以上!海外らしいエレガントなダマスク柄や、リアルなレンガ(石目)、子供部屋にもおすすめPOPな柄もご用意!

はがせるリメイクシートを使ったコーディネイト

テーブルに貼るだけで様変わり。
ご飯がさらに楽しみに。
使用品番:Hatte me !(ハッテミー)ATOG02 ミント

腰壁と張り分けて
さらにこだわりの空間へ。
使用品番:Hatte me !(ハッテミー)VTYK01 オリーブ

 

ぬ施工イメージ1

狭い印象だったユニットバスも、自慢のバスルームへ。
使用品番:NU wallpaper NU1650 Birch Tree
 
 

筆者もリメイク体験してみました!

 
デスク横の無地さに飽きてきたな~と思い始めていたところ。ちょうど期間限定ハッテミーが発売されました。
これはぜひとも体験や!ということで、私もプチリメイクに挑戦してみました!
 

名称未設定-4
こちらがビフォー。シンプルな感じです。
 
体験1
1:リメイクシートを貼りたい面に当てて
適度な大きさにカットしました。
体験2
2:仮止めするため
剥離紙を先に数cmチョキチョキ。
 
体験3
3:ぺたっと貼ったリメイクシートを
スキージーで空気を抜きながらしっかり圧着。
体験4
4:余分をカット。薄いシートなので角は折り込んでカットカット。
 
 
~~完成!~~

 
 
体験完成
 
 
kuki
弱すぎず強すぎずのベストな弱粘着のリメイクシートでした!失敗してもゆっくりはがせば綺麗に張りなおしが出来ました!カッターでスッと切れるのですが、刃の切れ味が悪いときはギザギザに切れておさまりが汚くなってしまうので、刃はこまめに替えてカットするのがおすすめです!
ビニール製のシートなのでコンロまわりなど火や高温になる場所は不向きのようです。また、弱粘着なので天井など重力のかかる場所は徐々にはがれてきてしまうかも。
 
 

はがせるリメイクシート売れ筋ランキング!

まずはHatte me!(ハッテミー)

mosa01 1位

<NO.1>モザイクタイルシリーズ

豊富なデザインの中から堂々の第1位はモザイクタイル柄!
特に人気はホワイトで、キッチン周りや戸棚、脱衣所など様々な場所で活躍!
bjmt01 2位

<NO.2>メトロタイルシリーズ

海外インテリアといえば憧れのメトロタイル。
キッチンカウンター下や洗濯まわりにも人気♪モザイクタイルと組み合わせても素敵です◎
tile01 3位

<NO.3>ランダムタイルシリーズ

根強い人気のランダムタイル。絵付けされた磁器タイルが粘着シートになりました。
アンティーク感を出すためにあえて「ヒビ」と「シミ」をデザイン。

続いてNU wallpaper

nu1位

<NO.1>NU1653

人気NO.1はシャビーホワイトなレンガ柄!欧米といえばやっぱりレンガですよね。ナチュラルシャビーなブリックインテリアを楽しみましょう!
nu2位

<NO.2>NU2213

ラグジュアリーな型押しタイル”TIN TILE”をリアルにプリント。タイルのはがれまで再現され、ヴィンテージルームに仕上げたい方にぜひおすすめ!
nu3位

<NO.3>NU2090

高級感溢れるホワイトマーブルが第3位。美しい石の筋模様はくどすぎず、様々な場所に取り入れやすいです♪

商品ページはコチラから!

hatteme-bana- nu-bn-

関連記事はこちら

はがせるシール壁紙 剥がしあとを大検証!

2018.12.19
 
 

しっかり貼れるリメイクシート編

しっかり貼れる強粘着タイプのリメイクシートは微粘着だと不安な部分もぐいぐい貼れちゃいます!
剥がさずしっかり張り替えてしまいたい!という方にはおすすめしたい一品。
平滑面に貼る場合は、先程ご紹介したはがせるリメイクシートと工程は同じです。
※平滑面の貼り方はコチラから※
 
今回ご紹介するのは表面が傷みやすい丸椅子の貼り方。
難しそうな曲面も、コツを掴めば綺麗に貼れます。ぜひチャレンジしてみましょう!
 
 
しっかり貼れる施工

  1. まずは貼る面を綺麗にします。
  2. リメイクシートを貼る面よりも大きめにカットし、タオルやスムーサーを使って空気を逃がしながら少しずつ貼り進めていきます。
  3. ここでドライヤーの登場。段差部分はドライヤーの熱でゆっくり伸ばしながら、しっかりスムーサーでかたどっていきます。

 
しっかり貼れる施工2

  1. 側面や曲面も同様にドライヤーの熱をあてながらゆっくり伸ばしていきます。
  2. しっかり張れたら、いらない部分をカットします。縁にカッターの刃を沿わせて切ると綺麗に切れます。

 
 

~~ 完成 ~~

 
 
大理石施工完成
使用品番:ビアンコカララ グロス FS-02
 
 
注意
一度貼るとしっかり張り付いてしまうので、貼り直しが難しいアイテムです。
はがせるリメイクシートよりも、”ゆっくり”とまんべんなく空気を抜きながら貼るのがコツ。

ドライヤーを当てすぎると気泡ができる原因となりますので注意してください。

 
その他粘着シートの貼り方はコチラから

粘着シート(強粘着)の貼り方

2018.10.02
 
 

しっかり貼れるリメイクシートポイント

大理石point1

ポイント1:リアルな質感

石のなめらかさや、コンクリートのゴツゴツとしたテクスチャー、木の年輪模様など細部まで再現されています。
リアテックpoint3

ポイント2:汚れがとりやすい

表面がクリアフィルムなので、水拭きが可能。もちろん水回りにも強いアイテムです。
※油性ペンなどの汚れは取ることができません。
リアテックpoint2

ポイント3:曲面もきれいに貼れる

ドライヤーを当てるとシートが伸びやすくなり、丸みを帯びた部分も施工可能!
洗面台や冷蔵庫、ゴミ箱や戸棚。あらゆる場所をリメイクできます。
リアテックpoint1

ポイント4:表面が強い

耐摩耗性に優れているので、傷がつきにくくなっています。
※大理石シートの場合、リアテックに比べ傷がつきやすくなっております。
大理石point3

ポイント5:カットがしやすい

台紙には1cmごとに目盛りがついているので、わざわざ定規で測らなくてもガイドに沿ってカットできます。
大理石point2

ポイント6:撮影背景として

SNS映えする写真は背景で差がつくもの。地味な物撮りも、リメイクシートに並べるだけでぐっとおしゃれな印象へ。

 

ドアなどにさらにしっかり貼りたい場合は、専用プライマーのご使用がおすすめ!

 
商品ページはコチラ>>
 


 
 

しっかれる貼れるリメイクシート 粘着度を検証!

しっかり貼れるといっても、どの程度か分かりづらいですよね。
リアルな質感で表面も強いリメイクシートは壁面にも利用したいところ。
下地をどの程度傷めてしまうのか、試してみました。

今回の下地はコチラ、よくある量産タイプの国産壁紙。

実験1
ルノン マーク2-RM925
 
 
こちらに約1週間程度貼り付けてみました。
こんな感じに↓↓
 

貼ってみました
左:大理石と同シリーズコンクリート ライト FC-06、右:リアテック TC-4357
貼ります
裏面はこんな感じ。触った感触は同じような粘着度でした。
 
 

1週間後、結果・・・!

まずはコンクリート ライト FC-06をベリベリっとはがしてみました。

大理石実験結果
 
おわかりいただけたでしょうか。
下地の壁紙がはがれてしまうというより、リメイクシート側の糊が下地側についていますね。
しっかり張り付く要素はたっぷりの粘着のりがついているからということですね。
 
 
 
続いてリアテック TC-4357

リアテック実験結果
 
こちらは下地の壁紙がところどころリメイクシート側に付いてしまっています。
1週間でこの程度なので、長く貼れば貼るほど、下地との接着は増していくと思われます。

強粘着といわれるだけあって、どちらもまったくはがれる様子なく張り付いていました。
触った感触は同じような粘着でしたが、はがれ後が大きく違う結果となりました。
 
 

kuki
賃貸にお住まいの方には壁面リメイクとしてのご利用はあまりおすすめができませんが、しっかり貼れることが実証されたのでお手持ちの小物や家具家電のリメイクだけでもかなりインテリアの雰囲気が変わりますよ♪
持家の方や原状回復が不要な方はしっかり貼れるタイプのリメイクシートで、お部屋をまるっとリフォームされると素敵に仕上がるのではないでしょうか♪♪
 
 
はがせるリメイクシートのはがし後検証の記事はコチラから

はがせるシール壁紙 剥がしあとを大検証!

2018.12.19
 
 

しっかり貼れるリメイクシートを使ったコーディネイト

曲面も貼れるので、いろいろな場所に使える万能リメイクシート!

こんな丸いゴミ箱にも。
貼り方は下記関連記事をチェック!
使用品番:リアテック TC-4349

味気なかった扉も、リメイクシートを使えば
新たに生まれ変わります。
使用品番:リアテック TC-4352

 

大理石施工

テーブルも大理石柄リメイクシートを使えばラグジュアリーに大変身。
ぐっとアンティークな雰囲気が増します。
使用品番:エンペラドール ダーク グロス FS-04

しっかり貼れるリメイクシート売れ筋ランキング!

まずは大理石/コンクリート柄シリーズ

FC-05

<NO.1>モルタル グレージュ

モルタル柄が第1位!
ナチュラルにも男前にも仕上がるグレージュの色合いが素敵です。
rkrs-k-fs-02-750

<NO.2>ビアンコカララ グロス

人気のホワイトマーブル。
大理石といえばやっぱり白。高級感が溢れます。
rkrs-k-fc-06-sh-750

<NO.3>コンクリート ライト

ライトなカラーのTHEコンクリート柄が第3位。
凹凸のある表面加工が本当にリアルです。

続いてリアテック粘着シートアンティーク木目シリーズ

tc4349-se

<NO.1>TC-4349

少しジャンクな風合いのラフソーンチーク。
虎斑も入ってより味わいがあります。
tc4357-se

<NO.2>TC-4358

長年使い込んだような重厚感のある古木柄。
濃淡のある色合いで存在感もたっぷり。
tc4358-se (1)

<NO.3>TC-4358

アンティーク家具のような深みのあるダークカラーの古木柄。
TC-4357よりさらに濃い色合いです。
 
 
rkrs-k-fc-banner1

rkrs-k-fs-banner1

rea-an-top_bn
 

気になる必要数量を計算しよう

小物リメイクの際、リメイクシートの必要数量はまあ大体あればいいかな~でいけるものですが、壁面だとそうはいきません。
貼っている途中で足りなくなってしまったら作業の手も止まりますし、お部屋もなんだか中途半端な見映え。あまり気持ちのいいものではありませんよね。
そこで!壁に貼る際の計算方法をご案内いたします!ぜひご参考に活用してみてください♪
 
 

 

リメイクシートを使ってお部屋をリメイクする場合、壁に貼るにはまず天井から床までの「高さ」と「横幅」を壁1面ごとに測りましょう。

 

壁面
 
 

例えば、横330cm×高さ240cmの壁に貼る場合・・・

ハッテミーの計算方法
まずは横330cmに対してハッテミーが何幅分必要か出します。
ハッテミーは横幅が65cmなので、330÷65=5.07・・・
5幅でおさめたいところですが、ハッテミーは目隙防止の為数ミリ重ね張りが必要なので約6幅用意すると安心。
ハッテミーは最大サイズの長さが2.6mなので、高さ240cmに対し1本分で足ります。
つまりW330cm×H240cmのお部屋にはW65cm×2.6mのハッテミーが6本で1面綺麗に貼っていただけます!

NU wallpaperの計算方法
NU wallpaperの規格サイズは幅52cm×長さ5.43m。
ハッテミーと比べ幅は狭いけれど、長さ倍ほどあります。
と、いうことは・・・
330÷52=6.34・・・約7幅必要
ハッテミーの長さ5.4mなので、リピートによりますが1本で2幅分とれます。
つまり7幅÷2=3.5・・・約4本で1面が綺麗に完成!

リアテック粘着シートの計算方法
リアテック粘着シートの規格サイズは幅122cm×10cm単位でご注文いただけます。
つまり、330÷122=2.70・・・約3幅必要。
高さ240cm×3=720 ジャストサイズは失敗したとき貼り直しが出来ず怖いので、8mまたは+1幅分など少し多めにご注文いただくのをおすすめしています。

大理石コンクリート柄リメイクシートは規格サイズが幅60cmx1m単位なので、NU wallpaperとほぼ同様の必要数量となります。
計算式はコチラ⇒330÷60=5.5、240×5.5=1320(約14m)

用途や状況にあったリメイクシートで、お部屋のリメイクを楽しみましょう!
 
hatte me mnct02-se2
使用品番:MNCT02-65×26
 
 

さらに!床のリメイクシート

床も貼ってはがしてリメイクを楽しむ時代がやってきました

壁紙屋本舗では、床のリメイクシートもご用意しております!
壁だけじゃない、床もお手軽に楽しんでなんぼです!
 

ハッテミーシリーズの”床用シート”

fl-atho-03-se
はがせる床リメイクシート”Hatte me Floor”

はがせるリメイクシート「ハッテミー」同様、壁紙屋本舗完全オリジナルデザイン!
100柄以上あるハッテミーシリーズの中で、特に人気デザインを厳選し、床でも楽しめるシートを作りました。
さらにハッテミーフロアだけにしかない、限定オリジナルのデザインもご用意!
 
 

木目好きの方にはこちらがおすすめ!

vfs-01-se
はがせるヴィンテージフロアシートシリーズ
ライトカラーな木目からダークオークまで、使いやすいビンテージ木目をチョイス。
木のフシとスジ状の木目を、凹凸を加えリアルに再現!

貼ってはがせるタイプの”床”リメイクシート。
家具の引きずり傷がつきにくい強い表面!ですが、薄いシート状なので簡単にはさみでカットできます。
玄関や洗面所、トイレなど狭い場所でも敷きやすく、段差がほぼ出来ないのでバリアフリーにも対応。
床用リメイクシートの敷き方はカンタン。
届いたらカットして、剥離紙をめくって、貼るだけ!
 
 
気になる商品ページはコチラから♪
rkcs-hf-mp-topbn

ryfs-m-vfs-topbn001

はがせる粘着床シートの貼り方

2018.08.30
 
 

リメイクシートまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したリメイクシートをまとめると、

  1. ”水に強く”お掃除しやすい!
  2. ”汚れに強く”お手入れ簡単!
  3. 部屋だけでなく”お風呂にも貼れる”!
  4. ”SNS映え”できる本物みたいにリアルなデザイン!
  5. 「賃貸」におすすめなのは”貼ってはがせるリメイクシート”
  6. 曲面など強力に貼りたい方におすすめなのは”強粘着タイプのリメイクシート”

リメイクシートはサイズはもちろんデザインや粘着度、はがし後の状態も商品によりけりです。
リメイクシートを探すときも、貼るるときも、貼り終わった後もトータルでリメイクやセルフリフォームを楽しめるように用途に合わせてしっかり選んでいきましょう!
 
vtyk03-se1
使用品番:VTYK03-65×10
 
 

使用した道具