下地別・ペンキの塗り方 壁紙に塗る

p-sita-kabe ペンキの施工方法

壁紙(クロス)に塗る

◎そのままで塗れます。

壁紙の上にペンキを塗ると、下地の壁紙の凹凸がそのまま表面に出ます。

※壁紙(クロス)は、はがさずその上から塗りましょう。
壁紙をはがすと、裏紙が壁に残ります。紙が残った上にペンキを塗ると、紙がふやけてしまい、下地が浮いてきてしまう場合があります。
 

※ご注意
「防汚加工」や「撥水(水をはじく)加工」をしている壁紙は、ペンキをはじいてしまい塗れない場合があります。
壁の目立たないところでペンキがちゃんと塗れるか確認してから施工して下さい。
ペンキのサンプルはこちら>>

布壁紙(布クロス)への塗装はおすすめしません。
布壁紙は吸い込みが激しいため、通常より大量の塗料が必要になったり、綺麗に塗れない場合があります。

 

その他の下地処理の方法はこちら

下地別・ペンキの塗り方 すでにペンキが塗られている所に塗る

2018.10.02

下地別・ペンキの塗り方 化粧(プリント)合板に塗る

2018.10.01

下地別・ペンキの塗り方 コンクリートに塗る

2018.09.20

下地別・ペンキの塗り方 砂壁に塗る

2018.09.20

下地別・ペンキの塗り方 繊維壁に塗る

2018.09.20
 

下地の処理が終わったら

基本的なペンキの塗り方

2018.07.26