はがせるシール壁紙 剥がしあとを大検証!

白モザイク_ぺろり 全人類職人化計画(HOWTO)

ちゃちゃっと貼れちゃうシールタイプのはがせる壁紙をご存知ですか?

壁紙屋本舗が厳選したシールタイプの壁紙なら

剥がすときに下地を傷めにくく、キズつけたくない下地にオススメです。
 
貼るときは空気も抜きやすく少ない道具で施工できちゃうことと

のりを塗る手間いらずで届いたらすぐに貼れちゃうことも嬉しいポイント!

壁紙屋本舗のシール壁紙って?

壁紙屋本舗で取り扱っている、貼ってはがせるシール壁紙は2種類!

当店オリジナルデザインのHatte me!(ハッテミー/以下ハッテミー)と、

海外生まれのNU wallpaper(ヌーウォールペーパー/以下NU)。

今回はこの2種類がどう違うのか比べてみたいと思います。

●商品ページはこちら↓↓

リメイクシート
「Hatte me!」
はがせる壁紙シール
NuWallpaper

表面比較

どちらもお手入れしやすそうな、平坦でツルンとした質感。

壁紙屋本舗のシール壁紙は水にも強いので、なんとお風呂でも使えちゃうんです。

ハッテミーは近づいてよーく見たら裏面の糊の形に添って水玉っぽく見えます。

わたしは50cmくらい離れたら分からなくなりました。

裏面比較

続いてはがせる壁紙の秘密・粘着面。

NUは全面粘着面で、ハッテミーはドット状の粘着面です。

触ってみると、NUはよくつく!手のひらを押しつけて浮かせてもついてきます。

こんなにしっかりくっついてくれてもちゃんと剥がせるのかな??

続いてハッテミーも同じように手にくっつけると、ほのかな粘着。

下地に優しそうです。

貼りやすくっても、好みのデザインでも、キレイにはがれてくれるかが気がかりなところですよね。

そこで!賃貸住宅でよく見かけそうな壁紙~柄物まで、

スタッフが選抜した8種類の壁紙ではがせる壁紙がどんな風にはがせるのか実験をしてみました。

下地はどうなるのか、この後実験結果を発表します!

剥がし心地の比較

厳しい環境にするため、ゴシゴシ~っと密着させて6日間経過した壁紙がこちら。

実験壁紙集合

モニター越しでも感触が伝わりますようにと、心をこめて剥がしました。

長くなりますがお付き合いください♪

下地を守るためにどの壁紙でも共通してお願いしたいことはゆっくり、優しく剥がすこと。

勢いよく剥がすと下地が持ってこられちゃうことが、、、

◆1枚目 品番:EB-7126 ふわふわを感じる茶色の国産壁紙(EBクロス)

ふわふわしてるからシールの粘着にもっていかれて

表の層が剥げてしまうことを期待して選らんだ壁紙だったんですが・・・

どちらもツルンと剥がれました!ノーダメージ!

幸先のいいスタートを切りました。

◆2枚目 品番:LB-9003 キラッとしたアイボリーの壁紙

ハッテミーは裏面を見るとドット糊に点々と壁紙の表面がやってきてます。

だけど、壁紙は貼ってない個所と違いが分からない程度。

中の色も表面の色と似ているからでしょうか。

NUはよくくっついている手ごたえがありますが下地は傷めず剥がすことが出来ました。

◆3枚目 品番:BB8083 黒くて凹凸強めな壁紙

こちらもまずはハッテミー。

裏面を見たら同じく持ってきちゃってますが、壁紙を見ると異常なし。

この壁紙は表面をひっかいてめくってみると、何と中まで真っ黒でした。

多少表面が剥げても目立たないこともあるみたいです。

NUは2枚目同様でした。

◆4枚目 品番:RH-4108 白くて表面強化機能が施されている壁紙

表面が傷つきにくい加工が施されている壁紙です。

その安心感の反面、シールが接着しないかな?とスタッフは心配してましたが

大丈夫ちゃんとついてました。

ハッテミーもNUもくっついているけど、

積極的に剥がそうと思うと軽い力でするんと剥がれてくれました。

壁紙の表面もきれいなまま!

◆5枚目 品番:LW-2321 黒くて表面強化機能が施されている壁紙

凹凸が少ないこともあって4枚目と同じ機能性ですがよりよく接着しています。

剥がし具合は4枚目同様の安心感でした。

◆6枚目 品番:FE-1308 森柄の壁紙

こちらも2枚ともちゃんとくっついてます。

ハッテミーは1箇所ドットがもってきちゃったけど。

元々の柄が幸いして言われないとわかないレベルです。

※諸事情により写真が用意できませんでした。詳しくはこのすぐ下に、、、

NUは安定の剥がし心地だな、と感じ始めました。

・・・とここで、わざわざごしごし貼りなおして

わざわざ勢いよく剥がすお試しをしてみたところ、こんな具合に!!!

ここで冒頭のゆっくり、優しく剥がすのお願いが生まれました。

下地との相性も大事ですが、このひと手間が剥がし心地に与える影響は大です!

やさしくキレイに剥がして気持ちよくお楽しみください。

◆7枚目 品番:RE-2541 ふわふわして凹凸強めな塗り壁調の壁紙

8枚の壁紙の中で剥がれそう予想ランキングスタッフ的上位の壁紙。

やわらかな表面なのでハッテミーは剥がしてるそばから手応えで持ってきてるなと感じました。

見た目はところどころえぐれてるように見えるけど、知らなかったら分からない相当じゃないかな?

NUは、まず剥がす前、下地を拾って凹凸が響いてました。

その分密着してるのか、ちゃんと剥がすときも手応えはあるけど、下地のダメージはなし。

◆8枚目 品番:RM-947 白い吹き付け壁調の壁紙

ハッテミーはよく見たら持ってきてるけど、1枚目同様見た目じゃわかりません。

粘着力もちゃんとくっついてる感がありました。

NUも相変わらずの安定感できれいにぺろりです。

●最後に●あなたのお家はどんな壁ですか?

スタッフの個人的見解は、真っ白か淡い色の壁紙ならハッテミー・NUどちらの剥がせる壁紙でも

ちょびっと剥がれても見た目に気になりませんでした。

濃い色の壁紙は、2種類のはがせる壁紙の中でより下地を傷めずらかったNUの方が安心感があります。

今回は8種類の壁紙で試しましたが、壁紙の種類は膨大です。

接着しなくっても、下地を傷めちゃっても悲しいので
ゆっくり、優しく剥がすを合言葉に、

まずは目立たないところにシール壁紙のサンプルを貼って試してみましょう♪


●追記●

今回の検証は6日間でしたが、何年も貼った状態になった場合、糊残りの可能性も考えられます。

そうなった場合は、市販のシール剥がしなどをご利用頂き、除去することのがおすすめです。